株式投資は初心者でも簡単に儲かる副業!

株式投資

今現在ブログの収入は0円です。それもそのはず、アクセス数が少なすぎます!というかたぶん全部自分が見栄えを確認するためにログインしたものだと思われます・・モチベーションを維持するのが大変ですね。それはそうとこのブログは様々な副業にも手を出していきます。実はすでに株に手をだしていまして、こちらは少し成果があがっております。

株について

株式投資とは
株式投資は難しいと思われがちですが、実は1万円以下で買える株等もかなりあります。資金に余裕があるなら始めてみるのもオススメです。

株は単元株というものがあり、1株単位で買えるもの、100株単位で買えるもの、1000株単位で買えるものなどがあります。例えばA社の株を1株20万円で購入し、21万円のときに売ると約1万円の儲けになります。(手数料がかかる)100株単位で買うものは、1株・・100円×100株=10000円となります。(手数料がかかる)初心者はとりあえず安いのを買ってみるのもあり!ただしボロ株といって今にも上場廃止となり無価値となるような会社もあるので注意が必要です。

デイトレードとは
短期で売買する方法を言います。基本的に一日で取引が終了します。価格の変動が激しい銘柄を選べば成果が上げられます!またその反対もありえます。基本的に資金が少なければ儲けや損失は少ないです。その反対に資金が多ければ儲けや損失が多いです。資金がある程度あり、中上級者向けかと思います。ちなみに管理人のほたては5000円の損を出しました。
中長期投資とは

人によって変わるかと思いますが、
・中期(半年~数年)

・長期(1年~数十年)

という感じかと思います。

中長期通しのメリット
①半年から数年、数十年単位なので莫大な利益を得る可能性がある。
②多少値下がりしてもしっかりとした会社なら数年で戻ることが多い。
中長期通しのデメリット
①業績がよくても数十年後に会社の価値が下がり損をすることがある。
②株に通ししている間は貯金のように気軽に使えない。
ある程度の規模の会社で安定志向なら年単位でもっていればそう簡単に損をすることはないと思います。(ほたては運がいいのかな?)

ほたての株式投資の収支を公開

+177892円 -15784円

となっています。8月から初めて、実は、少し成果が出ています。(まぐれかもしれませんが・・)テクニカル分析やチャートの見方など色々あるのですが、半分くらいしか理解していません・・その辺が詳しく知りたい方は検索するとたくさん出てくると思います。管理人のほたてが会社を選ぶ理由は、ずばり自分がお世話になっているかどうか!それと株主優待です。

 

株式投資は必ず余裕資金で行いましょう!貯金を切り崩したり、生活費を無理に使ったりしていると本末転倒です。基本的によほど変な株を買わなければ長期的にみると損はしません。もし心配ならその会社の過去10年の株価の推移を見てみましょう。難しいことがわからなくても、安定している会社に投資をすれば結果はついてくるはずです。その際に株価が少し下がった、少し上がったで一喜一憂せずに自分が何を求めてその会社に投資をしたのかを考えてみましょう。基本的に業績が右肩上がりの会社はありません。ですが、長期的に見れば、株価は上がっていると思うので、あきらめずに持ち続けることが大切です。もう一つ大切なのが損切ですが、それも自分でルールを決めると良いと思います。一般的に買った値段から5~10%下がったら、損切のため、売るようですが、私は買った株の価値が1万円下がったら売っていますが、それで十分利益がでています。例えるならスポンサーですね!良いときもあれば悪いときもあるかと思います。長い目で応援してあげましょう!